【火曜朝枠のお店紹介】KOPIKOPI-インドネシアコーヒーとトースト-

【火曜朝枠のお店紹介】KOPIKOPI-インドネシアコーヒーとトースト-
 
 みなさんは、コーヒーが好きですか〜?
僕はインドネシアのコーヒーが⼀番おいしいと思います。
たぶん、僕がインドネシア人だからかな!(^^)!


そんな僕が自信を持って、インドネシアの豆だけを、妻のふるさとである京都で焙煎したてのフレッシュなコーヒーをみなさんと共有したく思い、リバーサイドカフェで朝のコーヒータイムを開店しました。
 
店名のKOPIはインドネシア語でコーヒーの意味です。

インドネシアのコーヒーは独特の味わい、良い香りがし、フルーティーさ、甘さ、として大胆な強いボディを持っています。

インドネシアは実は、世界第4位のコーヒー生産国です。「マンデリン」や「トラジャ」だと聞き覚えがあるかもしれません。観光地として有名なジャワ島が主要な生産地です。20種類以上の豆を生産しています。インドネシアは日本と同じ島国。それぞれの島で育てられたコーヒー豆を飲み比べるのも興味深いですよ!

KOPIKOPIは毎週火曜日07:30〜11:00オープンです。
みなさん、どうぞお越しください!

店長 アフマド・スヘルマン
Writer
【火曜朝枠のお店紹介】KOPIKOPI-インドネシアコーヒーとトースト-

インドネシアコーヒーとトースト

アフマド・スヘルマン

RELATED関連記事